結婚前に話し合っておかなければいけないこと

結婚前に話し合っておかなければいけないこと

一番話し合っておかなければいけないことは
お互いの金銭感覚とお金の問題です。

 

このことについて意見が一致していなければ次に進むことは難しくなります。

 

お金の話をデートですることはなるべく避けるのが結婚相談所のデートの基本ですが、
最終回くらいではお金の話をしてから決めるかどうかを決断したほうがいいです。

 

つきいくらの生活費があれば生活していけそうなのかとか、
高価なブランド品など買うつもりがあるのかどうか、
節約に対する意識はどのくらいなのか、

 

入ってくる収入の見込みはどのくらいか、
今後も安定して続けていける職業についているのか、

 

将来的な貯蓄に対する考え方などよく話し合っておかなければなりません。

 

そこで浪費壁が激しそうで、改善してくれそうにないなら
お断りを入れる必要がありますし、ここをきちんと確認せずに決めてしまったら
後からこんなはずじゃなかったってことになります。

 

次に、将来の家族計画についても意見が一致していなければつらいことになります。

 

今流行の子供がいらない夫婦というのも結婚前に意見が一致しているからこそできることです。

 

子供はいるのかいらないのか、ここもきちんと話し合うべきですね。

 

ですがはっきりいって結婚相談所で子供がいらないというと途端に手の平を返す男性は多いです。

 

ここは苦しい思いをする女性の気持ちを考えてあげられる対応ができる人を選んだほうが
後々失敗しないと思います。