相手の失敗を攻めてはいけません

相手の失敗を攻めてはいけません

デートのプランを練り損ねて、
映画が見れなかったり、
目当てのレストランが満席だったりなど、

 

予定とは違ってしまったトラブルってよくあります。

 

でもそのような時に相手の失敗をヒステリックに攻めるのは良くありません。

 

上記の例のようなケースでヒステリック起こす人はあまりいないかもしれませんが、

 

何事も多少のことで攻める姿勢は良くありません。

 

これから仲良くしていこうと思っているなら
少しの失敗は目をつむるべきです。

 

大丈夫、次気を付けたらいいよ、

 

そんな優しい言葉をかけてあげられるような
気持ちの余裕を持つことが大事です。

 

些細なことでヒステリックを起こしてしまうタイプの人とは
男女ともにつきあいたくありません。

 

特に男性はプライドが高いので
攻められたりすると嫌な気持ちになって
自信を無くしてしまい、

 

次のデートは断ろうかなってなってしまいがちです。

 

次を考えているのであれば、ヒステリーは起こさないが鉄則です。